学園座とは?

関西大学演劇研究部「学園座」

今年で71年目を迎え、60人超の部員を擁する

関西大学で最も大きな演劇団体。

年間5回の公演を行い、「お客様も自分たちも楽しむ」をモットーに活動中!


学園座ニュース

New!

次回公演情報!!!


学園座2019冬公演  『でんでんむしのからのなか』

 

脚本:中島庸介(リジッター企画) 協力:リジッター企画

脚色:カスカ 演出:カスカ

 

20xx年、世はアイドルブーム。ロックを禁じられ、ロックスターを夢見ている「ノイズ」は行き場をなくし、アイドルグループ『キラキラセカイ』の一人として、奇しくも活躍していた。

ノイズには二人の幼友達がいた。売れない小説家の「ポエジ」。そして、視聴率80%の超人気番組『流行の渦』のメインパーソナリティを務めている「タンタン」だ。タンタンが紹介するものはみるみるうち流行りだし、世の中は『流行の渦』に侵されていた。

そんなある日、タンタンとポエジとノイズ、そしてモンシロ、四人の運命がいよいよ動き出す・・・

 

日程などはこちら